• アイシンリブラントップ >
  • リフォーム事例 >
  • 無垢材の床、漆喰の塗り壁、「帰ってくると笑顔になれる」中古マンションの再生

アイシンリブラン リフォーム事例

  • 中古住宅のリフォーム
  • デザイン性を重視

無垢材の床、漆喰の塗り壁、
「帰ってくると笑顔になれる」中古マンションの再生

名古屋市N様邸

斬新な間取り変更、素材へのこだわりなどで「くつろぎ空間」と「趣味の空間」の並立を実現。

築35年の中古マンションの全面改装(リノベーション)です。お客様の第一条件が、無垢の床材と漆喰の壁、そして趣味の洋裁スペース。「家の中にお店のショウウィンドウがあるイメージで」というご要望に、充分な収納スペースの確保もあわせてお応えしました。

福澤隆英
マンションリフォーム
マンションリフォーム
築年数:35年 工事期間:60日
画像をクリックすると拡大写真をご覧いただけます
アイシンリブラン リフォーム事例

間取り洋室とLDKを一つにする間取り変更で、大きなLDKをつくり、カウンターキッチンを置きました。また、リビングと寝室にはマンション特有の太い構造、柱・梁の奥行きを利用し、内壁を設置。コンセントやコード類などが隠せ、断熱効果も発揮します。

リフォームエッセンス

本も小物もギャラリー風に収納できる大容量書棚

以前は廊下だった部分をリビングに取り込んだことで「く」の字型の壁面が生まれました。これを活用したのが壁一面に造作した大容量の書棚。インテリア雑誌にヒントを得て、「厚い棚板」にこだわりました。棚板の一部は抜き差しでき、引き抜くと配管点検口のドアが姿を現すという粋な設計です。

リフォーム成功のためのおすすめアイテム

室内に彩りと機能性をプラスする内壁

室内をスッキリと見せる工夫が「内壁」です。コンセントやコード類、エアコンのダクトなどが隠せ、断熱効果も発揮します。構造壁側に、リビングは黄色、寝室はブルーの色を塗り、アクセントカラーに。内側のアールのラインがモダンな雰囲気を醸し出しています。

ページの先頭へ